このイベントは,創成小・中のALTジョシュアさんの発案でした。彼は,昼休みや,※「放課後なみえ子どもクラブ」の時間に,子どもと遊んだり宿題を教えたりしてくださっています。
その彼が,子どもと一緒にパイを作りたい,と言い出して,子どもクラブのスタッフも賛成,子どもは大賛成。そこで,G&B役員会の時,会員も協力することに決まりました。
作ったのは「アップルパイ」と「スイートポテトパイ」です。学校中に,何とも言えない甘い香りが広がりました。今回も会員が子どもの手を取りながら教えていましたよ。
一緒に「おいしいね。」と味わいながら,「次は何を作る?」というお話でもりあがりました。こんな機会を考えて下さったジョシュアさんに感謝です。
私(担当)は,少しだけ英語が上手になっている気がしています。

※「放課後なみえ子どもクラブ」とは
創成小・中2階にあります。
創成小・中の子どもへ,「放課後の安全で安心な居場所を確保しながら行う,学びと遊びの支援」を,浪江町教育委員会の委託により実施しています。無料です。
活動時間は,平日(長期休業中も含む。),子どもが各学級で「さようなら。」をしてから17時30分までで,帰りは,保護者が迎えに来る約束になっています。創成小・中10名の子どものうち,9名が登録していますが,登録していなくても活動に参加できます。

 

開催日時

平成30年11月22日(木)14:30~16:30

場所

創成小・中家庭科室

参加者数

22名 内訳…G&B会員9名,創成小・中の子ども10名(全員),保護者1名,教職員2名