チームなみえGB会員の皆様
チームなみえGBの活動にご協力いただいた皆様

チームなみえGB 活動一時休止のお知らせ

「木々や田畑のGreen(緑)」と「海や空のBlue(青)」に彩られる「古くて新しいふるさと浪江」にも春がそこまで訪れております。皆様,いかがお過ごしでしょうか。

さて,2018年6月26日にGB総会を開催し活動を始めて以来,これまで会員と子どもの交流活動を中心として130を超えるイベント等を実施し,延べ参加者数は約2,600名となっております。

この間,「浪江町の子ども」を地域住民が1年間を通して温かく見守り応援するスタイルのあり方を様々な形で,浪江町内に限らず,福島県内その他に発信できたものと考えます。

しかし,国民の日常生活にも大きな影響を与えたコロナウイルス禍のため,GBの中心的な活動である「会員と子どもとの交流」ができなくなりました。これに替わるものとして,「活動の時間や場所を違えて活動すること」,また,「リモートにより数か所から中継をして,テレビ画面を通して活動を見合うこと」など,できる限りの対策を工夫し,実施してまいりましたが,GB会員の皆様には,「人と人との温かな触れ合い」という点では深い満足感,達成感を味わっていただくことはかないませんでした。

さらには,GB会員の代替わりがうまく進まず,会員の高齢化が進み,「浪江町の子ども」の応援について,気力・体力とも追いつかなくなったという声が聞こえてくるようになりました。

そこで,過日の役員会で慎重に協議した結果,これらの理由により,極めて残念ではありますが,この3月31日をもって,GB活動は一時休止とすることといたしました。

「浪江町の子ども」のための活動にご賛同いただいたGB会員の皆様,またGBの活動へご協力いただいた諸団体の皆様に,心より感謝申し上げます。

末筆ではございますが,「浪江町の子ども」の健やかな成長を願いつつ,皆様のご多幸をお祈り申し上げ,活動の一時休止のご挨拶とさせていただきます。

 

2021年3月吉日
チームなみえGB 会長 佐藤 秀三